このエントリーをはてなブックマークに追加

組み合わせダイエットとは?

トマトダイエットキャベツダイエットバナナダイエット黒豆ダイットなど世の中にはたくさんのダイエット法がありますが、みなさんはどのくらい試したことがあるでしょうか?

ちなみに私は全部試したことはあるのですが、どれも途中で飽きてやめてしまいました

やはりひとつの食材を毎日食べ続けるのは、たとえ好きな食べ物でも飽きてしまいますね。

そこでふと思いついたのが、これだけたくさんのダイエット食材があるのだから色々と組み合わせれば、毎日飽きの来ないダイエット食生活ができるんじゃないだろうか?ということです。

例えばトマトダイエット・キャベツダイエットで有名なトマト・キャベツと、ダイエット中のタンパク源として最優秀と言われる豆腐、同じくダイエットに適したお肉と言われる鶏ササミを使うことでダイエット向きでかつ美味しい『ヘルシーロールキャベツ』ができたりします。

このサイトでは毎日飽きの来ないダイエット料理を楽しんでもらえるよう、様々なダイエット食材を組み合わせた多彩なレシピを紹介しています。

楽しいダイエット生活のために是非参考にしてみてください。

ダイエットに適した食材の紹介

ダイエット向きなおすすめ食材を一部紹介します。

・大豆製品
黒豆 畑の肉と言われるほど、良質な栄養素と豊富なタンパク質を含んだ食材です。豆腐・納豆・おから・豆乳など加工品もダイエットに適しており、昔から和食の世界でも様々な組み合わせが存在する食材です。


・こんにゃく
こんにゃく 様々な料理に利用できるローカロリー食材の代表です。食物繊維を多く含んでいるため、体内の老廃物や毒素を体外に出す、腸内洗浄の役目も果たしてくれます。


・きのこ類
きのこ えのき・しめじ・まいたけ・エリンギなどのきのこ類は、食物繊維と水分がほとんどで100gあたりのカロリーは20kcal程度しかありません。また、汁物にも炒め物にも使え、価格も(松茸など一部を除けば)安価なので、ダイエット中は常備しておきたい食材です。


・海藻類
ワカメ 海藻類も食物繊維を多く含み、カロリーも低く、またお腹の中で膨らむため少ない食事量でも満腹感を味わうことができます。ミネラルも豊富で便通も良くなるため、ダイエット以外の健康面でもおすすめの食材です。


・鶏ササミ
鶏ササミ 高タンパク質・低脂質でダイエッターにおすすめのお肉。蒸し鶏にするとさらに脂が落ちるので、これを細かくちぎってバンバンジーにしたり、他の肉を使う料理に代用したり、シーチキンの代わりにサラダに入れたりするなど様々な組み合わせが可能。



おすすめダイエットグッズ

組み合わせダイエットに役立つダイエット酵母やサプリメント、調理具などを紹介します。



生きた酵母で脂肪を分解『カメヤマ酵母』

食後に飲むだけで酵母が糖質・脂質を発酵分解するので、脂っこいものを食べても脂肪が付きにくくなります。
『たまには高カロリーな食事もしたい』などという時に、我慢を重ねると一度食べたらそのままダイエットをやめてしまうことが多いと思います。
そんな時に『コレがあれば平気だから』と適度に好きな物を食べてストレス発散すると、長期的なダイエットも続けやすくなります。


膨らむ食物繊維で食事を減らす
 『粉こんにゃくカプセル』

食事前に飲んで、胃の中でこんにゃく粉を膨張させることで食事の量を減らすこんにゃくダイエットの補助サプリメントのような商品です。
食事前にこんにゃくだけを食べても似たような効果は得られるかも知れませんが、多分それは飽きるのでおすすめしません。
使い方は毎食ごとに飲むのではなく、最初の一週間は夕飯前に飲んで胃の大きさを小さくし、その後は数日ごとに飲むようにすればお金はあまりかけずに十分な効果を得られます。


発芽玄米が簡単に炊ける炊飯器
『なでしこ健康生活』

玄米は白米よりも食物繊維が多く、消化されて吸収される割合が白米よりも低いため、ダイエットに効果的な主食です。
そしてその玄米よりもさらに栄養価の高い主食として注目されている『発芽玄米』を、スイッチひとつで炊くことのできる炊飯器です。
これは発芽させたあと強制的に成長を止めて乾燥させる、既成品の発芽玄米よりも味もずっといいのでオススメです。


本当に効果のあるダイエット情報商材

極減V2 ダイエットシェイプアップマニュアル

南優子式ダイエット

このページの先頭へ